今、何時?

応援してください

365 CALENDAR

ふく

  • ウェルシュコーギーペンブローク
    2010年11月10日生まれ メス
フォトアルバム

しつけ・芸 Feed

2012年8月23日 (木)

短足が消える

ふく父です

こんばんわ。
 
 
最近練習中の芸はコレ。

Dsc_1217

コギ系ブログでたまにこの芸を披露するコギさんを見かけるのですが、短足を一生懸命あげる姿がたまらなくかわいいのです。

ふくにもぜひとも覚えてほしいと常々思っているのですが、教え方が分からなくっていろいろ試行錯誤するもなかなかうまくいきませんでした。
 
ところが、ここ最近になって確率は低いものの、こちらの指示に合わせて短足が上がるようになってきました。
やっと一歩前進です。

でもホントに難しいところは上げた短足を最高到達点で止めるところで、これがなかなか止まらないのです。
 
短足が上がりきるのはのはほんの一瞬なので、写真を撮ると・・・ 

Dsc_1222
 

短足が消えます(笑)
 
完成までもう一息だと思うのですが、もう少し練習が必要そうです。
ちなみに、最初の写真は奇跡の1枚ですね。
 
うまくできるようになったらまた報告します〜
 
 

それでわ、今日はこの辺で (  ̄▽ ̄)ノシ

 
 
ぽちっと応援よろしくお願いしマッス

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村

2012年3月14日 (水)

朝の出し物大会

今日もさぶかったですねぇ。
でも、花粉の症状が軽くってラッキー。
 
 
ふく父です
こんばんわ。

朝のお散歩から帰ると、ふく母がリンゴをむいてくれます。
ふくはこのリンゴをいつも楽しみにしているのですが、父に託されたリンゴをもらうために芸を一通り披露させられるのが最近のふくの日課になっています(笑)

今日はそんな朝の様子を動画にてお伝えします。
 
 
1. 鼻パクとバーン!!


 
鼻パクは成功する頻度がかなり上がりましたねぇ。
バーン!は最近覚えた芸で、やると父も母も大喜びするせいもあってか、
 
 困った時やめんどくさい時は転がっとけ


みたいに思っているフシがあります。
コレを踏まえて後の動画もお楽しみください。

 
2.連続お手
父はひたすらお手を要求します。


 

お手したのにリンゴをもらえないことが理解できず、”えーいっ”とばかりに寝転がります。
それでも続くお手・・

 
3.寝お手
お手の要求は続きます・・

続くお手にめんどくさくなり、ついに寝転がったままでお手を試みます。
上の動画と同じく続けようと思っていたのですが、さすがに根負けしました(笑)。
 
 
4. 横お手
お手を要求する父の手はリンゴを見るふくの視線のはるか横に出されます
 

リンゴを見たままではふくの手は父の手に当たりません。
つまり、ふくはリンゴからいったん目を切って、父の手を見ないとこのお手は成功しません。
なにげに高等技術が要求されるお手です。

 
5.反復横お手
横お手の連続ですねっ
 

途中で寝転がるも続く横お手攻撃にふくはかなり左右に振られるスパルタ的要素が含まれます。
愛のムチ的に涙をのんで父が要求している・・訳はなく、口元はかなり緩んでいます(´゚艸゚)ブブブ
 

6.連続お手とタッチからバーン


 
途中のクレヨンしんちゃんみたいな父の笑い声はスルーしてください
タッチはゆくゆくは手を真っすぐあげるだけの”ハーイ”に進化させたいと思っています。
 
今朝はこれくらいで勘弁してあげました(笑)。
改めて見てみると、つまるところお手以外の芸はあんまりできないということに気がつきました。
 
確かにふくに何かしてもらおうと思った時、とりあえずお手ですねぇ(・ω・)。
ちなみにコレは 

Dsc_3794_2

すべり台の上デス。


他に覚えてもらうにも、芸のアイデアがない父なのでした〜。

でわでわ〜 (  ̄▽ ̄)ノシ
 
  
お手数ですが、ポチっと応援は左上のバナークリックにてよろしくお願いしま〜っす
(何か不具合が発生していて、記事に添付のいつものバナーではうまくいかないようです)

2011年6月 8日 (水)

イモマテ プレミアム

お散歩の時にたまたま会った奥さんがのたまっておりました。
「サマーカットのふくちゃん~」
・・・通り名が付きました。

ふく父です。
こんばんわ。


ふくが我が家にやって来て以来、夢のハナパクを目指してふくと取り組んできたイモマテですが、ようやく一定の成果に辿り着いたので報告します。
 
 
まずは見てください。

Dsc_3950
 
 
別のイモで・

Dsc_3954

特大の角切りイモをマズルに乗せてのマテができました。
 
 
ここから、
 
 
ヨシ即パク
 
 
・・・・と・いきたいところですが、残念ながら即パクではなく、
 
 
ヨシ ポトリ パク
 
 
です。

つまり、ふくは「ヨシ!」を聞いたら下を向いてイモを一旦床に落として、それから食べるのです。
即パク無しでは「ハナパク」のワザは完成しないのですが、「即パク」は教えようが無いと思います。
こればっかりは偶然出来たところで褒めたおすことで定着させるしかないような気がします。

何にしてもハナ乗せができなかったら何にも始まらない訳ですが、
オヤツ食べたいの塊のふくにはコレが難しかった・・・

昔の思い出がよみがえります

イモマテなかったアノ日
イモの誘惑からカオを背けたアノ日
イモと紙一重の距離でマテたアノ日
楽しい旅行中でも忘れずイモマタされたアノ日
 
 
今や手乗せもヨユーでこなします。
 
Dsc_3947
 
 
ついでにできたこんなマテ。

Dsc_3680

これなら、ヨシ即パクできました。
(クチを開ければ自動的に中に転がり込みので・・)
 

ハナ乗せは何回も連続で要求すると「もう、いい加減にして〜」となりますが、その気なら父の手の上にハナを差し出してくれます。

即パクは運次第だと思うので、これからも地道にやっていきます。
とりあえず、ハナパクに向けての大きな関門を突破した・・・ということでの今日の報告と相成りました。

ふくグッジョブ (  ̄▽ ̄)b

ハナパク成功したらまた報告します~。

2011年3月24日 (木)

イモマテ アドバンス

今日は宴会でほろ酔いのふく父です
こんばんわ。

ふくがマテを習得して以来、時間がたってますが、今はイモを目の前にしながらカオを背ける事もなく1-2分のマテは実行できる様になっています。

  イモの誘惑から逃げ出しそうになったアノ日へリンク

また、父がマテを放たなくてもをふくの目の前でイモを乗せた手を一旦止めるとマテを実行してくれるようになりました(ノータイムで口元まで持っていくとそのまま食べます)。

ならば、そろそろ次のステップを目指してみよーって事で、手乗せに挑戦してみる事にしました。

 
・・と言うと聞こえはいいのですが、実はこれまでにも何度か挑戦しています。

んが、そもそも体におやつを乗せられる事そのものがふくには違和感ありありだったようで、手に乗せようとしてもよけてしまったり、遊んでいると勘違いしてみたりで、全くダメダメでした。

 
今回はいかにふせ状態のふく手の上に乗せるか、というとこから始めるつもりだったのですが、そぉ〜っと手に乗せるというよりもふくが反応する間を与えずさっと乗せるというやり方で手に乗せる事は思いのほかうまく行きました。

となると、焦点はその状態でマテができるかどうかという事になります。

 
ふくマテマテ〜

Dsc_2446

ふくのハナを指でブロックしながらマテを連発しています
 
  
指にかかるハナ圧が弱まったところで、そぉ〜っと指を離してみます。

Dsc_2449

お・ふく待てるじゃん!!

 
結構ふくがんばっています。でも、この角度からはふくのがんばりがもう一つわかりにくいですね。
ってことで、正面からの画を撮ってみることにしました。
カメラを地べたにおいて置きピンですね。

 
ふく〜も一回よろしく〜(^_^)ノ

マテマテマテマテ〜

Dsc_2494

この角度だとふくのがんばりが見て取れますね〜

 
このハナ先とイモとのギリギリの距離感がふくの集中とがんばりそのものだと思います

Dsc_24941

このときふくの頭の中では

なんで手におやつ乗せるのかしら? こんなに近いのに食べちゃだめなのかしら? そもそもなんで待たないといけないのかしら?

といった思いがグルグル回っているに違いありません。

 
ふく違うよ〜

乗せてしばらくじっとするだけでイモがもらえる上にすごぉ〜く褒めてもらえるんだよ〜

 
 
・・・待望の ”ヨシ” の瞬間が訪れます

 
ふくよくがんばったね〜 ”ヨシ”

Dsc_2497

Dsc_2499

・・速攻です(=ω=)

 
他の手のせマテ

Dsc_2468

これもがんばってますねw

 
これわ、手に乗せようとしたら「も〜いい加減にして〜』とごろりんしそうになったときのもの

Dsc_2472

ふくグッジョブ(  ̄▽ ̄)b
よくがんばったね〜

もっとヨユーで待てるように一緒に練習しようね〜

2011年1月30日 (日)

続・イモマテ

日曜昼下がり。
天気がよくってちょっと眠いふく父です。

こんにちわ

ふくの一番のお気に入りのおやつ、イモを使った基本コマンド ”マテ” の練習を続けています。

  イモがなかなかもらえなかったアノ日にリンク

かなりできるようになってきたので報告しようと思います。

まずは、文字どおりのエサは・・
ゴンゴン〜ゴ〜ン太の角切りお〜いも〜・・は・とうの昔にありません。
以来、ヘルシオで作ったふかしイモがすでに何本か消費されています。

今日はこれを使って、ふくに 練習の成果を披露してもらいましょう ̄∇ ̄o)/
(先日テーブルの上にあったイモの一つを角切りにしたものです)。
Dsc_1004
大好きなイモがもらえるとあって、ふくはすでにスタンバイ済みです。

ほれほれ〜
Dsc_1059

そっぽ向いていますが、気がついていないわけではありません。
(すでに "マテ”は放ってあります)

・・待ちます。

じつわ、これが今のふくのマテの体制です。
大好きなイモの誘惑から目を背けることで、マテを実行しています。

耳の間が広がって我慢しているのがわかりますが、さらに辛抱度合いがあがってくるとカオがプルプル震えてきます。
(結構面白いので、なんとか写真にならないかとシャッタースピードを落としてみたりしましたが、難しいですね><)

ふくがんばれ〜 ̄△ ̄)ノ

・・で、”ヨシ!!”

即、背けたカオを元に戻して食いつきます。
Dsc_1065

カミカミして味わう事もなくペロリ。
・・ワンコの食べ方ですね(=ω=)。

・で、次はないの? の視線がすぐに刺さります(ー_ー)。
Dsc_1072

とりあえず、よくがんばったね〜とナデナデしてあげました。
ありがとね、おかげでマテ覚えたよ〜の記録をの残す事ができました。
今日はふくさんのご協力に感謝( ̄◇ ̄)ゞ

これからも練習続けようね〜
世の中のコギにはクチに入ってちょっとカミカミした後でもマテの号令で、クチから出せる方がいるらしいよ。
手のせ、ハナパクだけでなく父が目指す高みのひとつです。

ふくよろしく〜

ふくはこの後、大好きなイモを何個かもらいました(モチ、マテの練習付きです)。
もちろんハラいっぱいもらえる訳はないので、少々不満を残しつつもサークルの中に入ってもらいましたが・・・・

またしても父がよそ見している間に第3のおやつを自給自食しました><。
(気がついて介入しましたが、半分くらいは食された模様)

も〜

2011年1月21日 (金)

イモマテ

こんばんわ
ふく父です

子供の頃に実家で柴犬を飼っていたのですが、できた芸が

 ”お座り、お手、おかわり、ふせ、ワン(ワンと鳴いてもらう)”

でした。
ゴハンをいれたおちゃワンを目の前に置いてこの5つのコマンドをリズミカルに発してた訳ですが。
きちんとリズミカルに答えてくれていたました。
でも、たまに待ちきれず

も〜 早くちょうだい〜

とばかりにこちらがコマンドを出す前にワフ~と鳴きながら、エアお手や、エアおかわり披露してれていた事を思い出します。

さて、ふくがワンコある以上、最低これらのコマンドから逃れる事はできない事は全国の飼い主様たちには容易に理解していただけることかと思います。特に”マテ”はしつけの基本だと勝手に思っているふく父はまず、”マテ” を覚えてもらおうと思いました。

・で・

練習してみました。

文字どおりのエサはコレを使いました。
Dsc_0416
♪ゴン ゴン ゴ〜ン太のかくぎりお〜いも〜♪

ふくおいで〜。
Dsc_0326_2

ふくはすでに、このイモの味を知っています。
いい笑顔ですね〜
チンとお座りして目に期待が満ちあふれています(=v=)。

この直前に2−3個あげましたが、最初に与えたときはしんチョ〜に前歯でくわえてみては離し。ちょっと噛んでみては離しを繰り返していました。拾い食いは電光石火の速さで口の奥に放り込むクセに、なぜ飼い主が "コレ食べていいよっ" って満面の笑みで与えるものを信用できないカナ〜(`ε´)ぶーぶー

ま・それわ置いといてっ
よし! やってみよ〜う(^o^)ノ。

まず、イモを手に持ちます。
(エラそうに手順めいた事を書きますが、初心者ふく父が "マテ”のしつけ方を知らないのはヒミツです(=ω=)。)
Dsc_0318

で、ふくに手の中のイモの存在を知らせます。
ホレホレ〜
Dsc_0320

イモに気がついたふくが手に突撃してくるので、すかさず "マテ”を放ってみます。

マテ!
Dsc_0319

マテ;
Dsc_0323
足でた!ハナ冷たっ!

マ・・。
Dsc_0322
両足〜! ツメ〜
フンガー

・・・・・・・アレ?そっぽ向いちゃった。あきらめた(・_・)?

んじゃ、もう一回。
ホレホレ
・・・・フンガー

・・・・・・あんまりあげないとやっぱりあきらめちゃいますね。
飽きっぽいオンナというのは最近わかりかけてはきてましたが、あきらめられるのは想定外でしたね。

とりあえず手詰まりになってしまったので、コレくらいにしとこ(ーωー)。

ちなみにダメもとで、ゴハンでもやってみましたが、あきらめることなく突撃された父があきらめさせられました(;-_-)。

ふ〜

ちょっと勉強してからまた今度チャレンジしてみます。
ついでにう○こ踏まないしつけも調べてみよ〜っと。

じつわ、こちらも方が一刻を争うしつけだったりして。

コラ〜! ふく踏むな〜

全国都道府県別アクセスランキング♪

  • 全国都道府県別アクセスランキング♪

    ジオターゲティング

PVランキング

  • PVアクセスランキング にほんブログ村